Posts Tagged ‘バリアン、エアポートレフト、ワルン、イタリア、ピザ、LAY DAY、SALT&STONE、オーガニック、マリブポイント、バリツアー、’

麗しのバリ②

2020-03-21

3月9日 2日目

私は興奮しているのか2時に目が覚めてしまい。そこからなかなか寝付かず、結局朝日をそのまま見ることとなりました。

早起きしすぎたのであらゆる準備を整えるには十分でした。

6:00そらはうっすら明るくなり鳥の鳴き声が南国を感じさせてくれます。

しかし不安的中。

波はどこに?

滞在しているブラワビーチの目の前のポイントには膝程度の波しかこない。

しかもセットがえらい長い。来ない。

でもウォーミングアップとバリの海にご挨拶をかねてファーストラウンド開始。

波が来ない。

ドラゴンフルーツが甘い
ナシゴレン 毎日これでもいいな

ってことで早々にサーフィンは終了。

ホテルで朝食を。今まではビュッフェだったのが宿泊客激減のため3つのブレックファストメニューからチョイス。

迷わずインドネシアスタイル。ナシゴレン+カットフルーツ+バリコピ。

ガイドのマデさん。とっても気が利く。

食後はマデさんの案内で沖のリーフへってことで、クタへ移動しボートに乗り「エアポートレフト」ポイントへ。ここは緩いサイドオンショア。サイズはセットで肩。日本人が8人くらい、バリニーズが3人ほど。

とってもゆる~い感じでしたがようやく波らしい感じ。

SALT&STONEのオーガニック日焼け止め

強い日差しには日焼け止め。これ無しにはサーフィンなんてできません。

サクッと2時間ほどサーフィンしてこの日は終了。

明日からウネリは上昇の予報。

ブラワビーチは夜でもサーフィン可能。でもオイラ達ポンコツにはその体力が残っていません。

明日からに期待!!

TCSSホリデー到着!!

2019-12-05

大人なサーフブランドTCSSから冬の新作が届きました。

個人的にはこれが一押し!!!
大人セーター
味だしスエット
グリーン味だし
写真は赤に見えますが実際はキャロット
袖がカワイイ
ワンサイズ下くらいがいいかな
冬場の海外脱出に着てゆきたい
Aチームかと思ったら後ろにはロッキー バルボアが!!
いつものです。いつものここの

ってな調子でそろっています!!

バリトリップ Day3

2019-04-21

朝5時

コマンは時間通りお迎えに来てくれました。

外は真っ暗。

ブラワからバリアンまでは渋滞なして90分。渋滞したら120分以上。

早く出ないとサーフィンする時間なくなります。

ボードを車に積み込みバリアンへ出発!

 

道中はこんな雰囲気。

異国情緒満載。空気が気持ち良い。

神様たちもそろそろお目覚めかな。

神様もハイテンション。

 

そして到着

そこには夢のような波がブレイクしていました。

世界にはこんな波があるもんだ。

BIG BAGUS!!!!

波の力と美しさに私はハッスルしすぎてボードに空手チョップ。

壊してしまいました。

が、そんなことかまっていられません。KEEP SURFING。

約2時間半のバリアンでのサーフィンはスペシャル満足で終了。

しかし暑い。強烈な日差し。

LAY DAYのタオルはそんな日差しから守ってくれたり、身体吹いたり、ボード吹いたり、敷物にしたりと本当に多用途でトラベルタオルとして性能をいかんなく発揮してくれました。

今後も必ず旅には持っていきますね。たぶんもっと他の用途もあるはずです。

 

そしてバリで活躍するもう一つのマストアイテムがこれ

LAY DAYもオーガニックコットンですがこちらの「SALT&STONE」日焼け止めもオーガニック。

私すごく肌が弱いんです。これはケミカルなものが一切入っていないので安心して使えます。香りも素敵です。

溶けて目に入ることもないのでまさにサーフィンにはバッチリですよ。

 

後ろ髪をひかれる思いとはこのことなんですね。

まだバリアンでサーフしたい気持ちを次回の旅へ閉じ込めてタウンへ移動。

チャングーの「MIE88」でランチをすませ。

次のサーフィンへ。

 

午後ラウンドはこれまた初めてとなるエアポートレフトポイント。

風が今一つでしたが波は十分。

インドネシア特有の力づいよい波を堪能。普段できないことができちゃうバリマジックに夢中。

2時間ほどサーフして終了。

疲労もたまってきたのでディナーは調子のよさそうなイタリアンを選択。

スミニャックにある「ワルンイタリアン」で特大ピッザを。

不思議とバリのイタリアンはどこも美味しい。

帰りがけにちょこっとお買い物。

 

チャングーステイは今夜が最後。

明日はいよいよレンボンガン島へ渡ります。

お休みなさい。