Posts Tagged ‘マリブポイント、勝浦、ロックホッパー’

小学生最後の思い出作りにサーフィン体験

2021-03-26

まだ先の見えないコロナ禍。

子供も大人もみんなの行動に制限がある今。

小学生達は色々な行事が中止となり、最も大切な「体験」や「経験」を積むことができず当然ながら思い出も作れない。

今回もそんな子供達を持つご両親から小学生最後となる思い出作りのご依頼をいただきました。

卒業する6年生

近隣のミニバスチームがサーフィン体験に来てくれました。

サーフィン体験は全員が初めてのこと。最初は緊張の表情でしたが海を目の前にすると表情は緩み、不安な気持ちと楽しさへの期待がまじりあった良く目にする顔です。

喜びの表情へ

岩瀬先生が丁寧に指導しいざ海へ!!

波が小さくて不安でしたが潮が引いてくると小さい波がブレイクしはじめた。

子供達はミニバス選手だけあって体力があり、めげない。根性もあります!

直ぐにできちゃう
楽しすぎる

途中で寒くなるかと心配していましたが子供達はヒートアップ。寒さを忘れサーフィンの楽しさを体感。

時間も忘れサーフィンに興じる子供達。

ちょうどよい波

あっという間の2時間。

「まだやっていたい。」「まだあがりたくない!」

サーフィンの楽しさを知ってしまった子供達。

きっと最後に素敵な思い出ができたのかと思います。私達も思い出作りに参加できて光栄です。

まだまだ続きそうなコロナ禍。

マリブポイントでは感染対策も行いながら皆さんの思い出作りになるような体験をお届けいたします。

参加してくれたみんな、中学校でも頑張ってください!!

勝浦でのサーフィン

2021-03-15

コロナ禍においてアウトドアスポーツは空前の大ブーム。

サーフィンも予想外のブーム到来により日本各地のポイントでは混雑、ポイントパニックが発生しております。

昨年10月に地元サーファーが集まり、安全に秩序を保ちながらサーファーがビジター、ローカルサーファーが共に楽しめるようにとルールを定めました。

2020年10月

まだこれらが周知徹底されていないのはあたりまなんですが、サーフィン歴があり勝浦に訪れることのあるサーファー達の間では知られてきているようですが、逆にサーフィンを始めたばかりの初心者や初めて千葉に来るなどのサーファーには知られていません。

4名以上の集団でエントリーするのは初心者がそのほとんど。中級者以上はたいてい一人でエントリーできますので。

その結果がこの写真のようになります。

昨日は天気も良かったので初めてエントリーする方も多かったのではないでしょうか。

ご覧のように波を待つ場所でないところに沢山の人がいます。波がワイドだったせいもありますが、マゴマリブからメインまでまんべんなく人が多数いました。

昨日のSNSで「乗れないで上がる人も多いのでは」と書いた通り、上がってきた見知らぬサーファー達は口々に「乗れなかった」と。

これではストレスしかない日曜日となってしまいます。

まずマリブはブレイクはサーファーのレベルごとにあることをご理解ください。

メイン・・・上級者、エキスパート

コマリブ・・・初心者、中級者

マゴマリブ・・・初心者

私は地元民ですがマリブのメインでサーフィンできるようになるまで3年かかりました。

そして質問の多い駐車場ですが、最近ではホテル三日月下のライフセービング艇庫の後ろに多数のサーファーが駐車しておりライフセーバーの車両が止められなくなったり、水を勝手につかっているサーファーもいます。

ここは区の管理する駐車場です。

本来無断駐車はできません。

この状況がつづけばサーファーの駐車は禁止となるかもしれません。

もう一つの質問が「集団とは」です。

マリブでは4名以上を集団(グループ)としています。リーフポイントのことをご存じの方であればそれが当然ということもお分かりですね。大人数で入っても昨日のように結果乗れないで帰ることになります。

だったら集団でも楽しめるポイントへ行くのはどうでしょうか。

これから暖かくなりますます混雑が予想されるサーフポイント。

地元サーファーから厳しい注意を受けることがあるかもしれませんが、安全性と秩序を保つための注意です。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

SNS限定 平日宿泊2000円引きキャンペーン ~6/4まで

2021-03-14

シン・マリブポイントは6月にオープン予定です。

現在のマリブポイントは取り壊されて住宅が建つそうです。

このマリブポイントに宿泊できるのもあとわずかとなりました。そこで、これまでの感謝の気持ちを「SNS限定 平日宿泊2000円引きキャンペーン」であらわします。

海の見える部屋

貸別荘タイプです。

どこからでも海が見えます。

あと電車。

スタジオでは朝日を見ながらモーニングコーヒー

条件

・SNSを見た方限定のキャンペーンです。

・ご予約は直接のお電話、メール(contact-us@malibupoint.net)、マリブポイント公式SNSからのみとなります。

・ご予約の際にキャンペーン利用のことをお伝えください。

・2名様以上が対象となります。

・合計料金より2000円の割引となります。

・期間中は延泊、複数利用も可能です。

・お支払は現金、PayPayのみとさせていただきます。

例:2名利用通常10000円→8000円、4名利用通常14000円→12000円

皆様のご利用お待ちしております。

あの車が雑誌に掲載!

2021-03-11

昨年の緊急事態宣言時に盗難されたマリブポイントカー「ダイハツキャンバス」。

皆さんの力により5日で戻ってきたあの車が軽自動車専門誌「K MAGAZIN」の働く車として取材を受けました。

普段は荷物を運んだり、お客様の送迎で利用している働く車。

色々なものが積めます

撮影はお隣の鵜原海岸で行うことになりました。

お日様もあり絶好の撮影日和。

撮影映えする鵜原海岸

この鵜原海岸は過去にも車のCM撮影や映画、ドラマの撮影で多数使用されています。車でこんなに海岸に近寄れる場所も少ないですね。

マリブポイントの看板カー

これからもまだまだ頑張ってもらいます!!

9年目となる海岸清掃。3月は春の海岸清掃月間。

2021-03-03

毎月最終の日曜日に開催されるマリブを中心とした定期海岸清掃も9年目となります。

過去悪天候で中止となったのは数回のみ。

最初は10名ほどだった参加者も今では冬場での30名ほど。暖かくなれば50名近くのマリブ愛好家が来てくれるようになりました。

来年10周年をむかえる海外清掃

参加者が多くなるのはもちろん喜ばしいことですが、最近では清掃日にかかわらず「ゴミ袋ください」とサーファー達が袋を取りに来ます。

これこそ我々の取り組みの効果の表れと思います。

日ごろからキレイな海岸であればちょっと汚れるだけでも気になるものです。気になったら放置するわけにはいきません。

なぜならマリブ愛好家ですから。

常にキレイな海岸

キレイなビーチこそが私達の財産であり、引き継がれるべきレガシーです。

そんな清掃も来年で10年目。

別に特別なことはしまえん。今まで通りただ掃除するだけ。ごみを拾うだけ。

継続できている秘訣は何といっても「無理しないこと」。

うっかり早起きしてしまったら来ればいいのです。わざわざ早起きしてくる必要はありません。

マリブは美しくないと

世界中からサーファーの来るマリブはキレイでないと。

3月は春の海岸清掃月間です。

マリブポイントに来ていただければいつでもゴミ拾いトングとゴミ袋をお渡ししますよ!!

いよいよ柱が立ちます

2021-02-21

マリブポイント 新シーズンを6月に控え、工事も進んでおります。

基礎工事が終わり月曜日からいよいよ柱が立ちます。

小さいようで広い
基礎工事完了

楽しみです。

DefLowのフィンとパッド追加!

2021-02-19

好評をいただいたスペイン生まれのヨーロピアンテイストのオサレフィン。

DefLowを追加入荷しました。

こちらはパフォーマンスボードにセットしたいスラスターです。

一番人気のパームツリー
フィンは固めだから勝浦にフィット(13500円)
こちらのアーティストコレクション
なにやらメッセージが書かれています(13500円)

こちらは白、赤いボードにお似合いのツインフィンです。

パフォーマンスツイン(12500円)
dどどnどんどんnどんなどんど

そしてこのクアッドはキールフィンでのクアッドです。

あなたのサーフィンを完璧なものしてくれます。とDefLowが言っています。

抜群のバランをを備えたフィンです。

gぐぐrぐらぐらsぐらすグラスグラスfふぃふぃnふぃんフィンフィフ
グラスフィンは見た目も美しい(15000円)

何より他ブランドと比べてパッケージが秀逸です。

パッケージおオサレ!
ギフトにも最適!!

最後にパッドです。

今回マリブポイントが選んだのは2Pです。

ブラックとバーガンディー

とても大人な雰囲気が出ています。

ボルドー
ブラック

各6500円です。

他に3Pも5Pもございます。フロントも。

オサレさんはこちらをチョイスしてもいいかもしれませんよ。

かわいいエアフレッシュナー

2021-02-14

アメリカはサンフランシスコよりエアフレッシュナーのご紹介。

初夏の香り

見た目カワイイこちらのエアフレッシュナー。

香りは初夏を感じさせる

マンゴー、メロン、なぜかキューカンバー。

優しい香り。

3つ入り

環境に配慮し1つの袋に3つが入っています。

クローゼットに、下駄箱に、トイレに、テントの中に、お車に、お気に入りの場所につれて行ってください。

アレも!コレも!ソレも!PayPayなら25%バック!

2021-02-13
22g2が2がt2がつ2が2

既に始まり毎日ほとんどの会計がPayPayとなっている勝浦。

利用期限は2月28日までです。

ハイドロフラスクも
リーシュコードも
フィンも
ニクソンのバックパックも
レイデイのタオルも
ニクソンの時計も。コレ一番おススメです。
BANKSの新作も
フィンも
マスクも

コレも。アレも。ソレも。

どれもかもPayPayなら25%付与されます。

この機会にぜひPayPayでお買い物を!!

2足歩行は3/10が目標

2021-02-10
腓骨螺旋骨折

久しぶりの大けが。

4年ぶり通算5度目となる松葉杖。

9年ぶり4度目となる骨折。

時は2021年1月19日。火曜日の朝。

連日続くコマリブの波はスモールインドネシアのごとく。

迫りくる波の高さは襟元ほど。南西のウネリ。

ラインナップには知れた顔のみ。

定休日で時間のある私は普段やりもしない準備運動を行いパドルアウト。

それはまるで10歳若返ったかと思わせてくれる軽やかさ。

波をつかまえればスムース&ラディカルに波を刻める。久しぶりのこの感覚。

「切れてる!」

調子が良いので調子に乗るのは自然の摂理。

私の視線には程よい山なりのウネリが入りまました。すぐさまノーズを岸へと向けテイクオフにベストなポジションへ動きながらテールが波に押し上げられボードがスーと水を切り始める。

テイクオフからすぐに小さいボトムターンからハイラインをキープ。そこから加速させボトムまで降りるとリップがそそり立ってくる。ここぞとばかりにボードを蹴りだし上空へと飛び立つはずが。。。

思い描いていたポジションがとれておらず、私は上でなく前に飛び最も固くなったボトムへと。

それでも体がとっても動くのでボードは返り上半身も回転していたので、ボードはしっかりとついてきていました。

一瞬で着地。

クロードさんと。

膝が内側に入り嫌な感じ。「やっちゃったーーーーー。」と思う前に激痛が足を襲う。

痛いがまずはその場から脱出。海でのサバイブ術は心得ています。命優先!酸素優先!死ぬこと以外はかすり傷。

再び沖の安全なラインナップへ戻り、恐る恐る足を確認。

付いている。大きな変形はない。足首は動く。指も動く。

さて、どこが痛い?

足首か?膝か?

いやいや。外くるぶしのちょっと上が痛い。

こりゃ折れたな。

と思いましたので早く陸に戻らねば。

こんな時に限って帰る波が来ない。

あらら

ようやく波をつかまえBBスタイルで岸へ。

ビーチにはちょうどバイトのエイジロウがパドルアウトしようと波を見ていました。

歩けなければエイジロウに運んでもらわねば。

地面に足をついた循環に足がグニャとならないようにゆくりとボードから降り足を砂につけてみる。

立てる。

何とか歩ける。

外側加重でなければ歩行可能。

足を引きずりながらお店へ戻り。シャワーを浴びて、さてウエットを脱ぐ。

これがものすごく痛いと聞いていたが、たいしてことはない。

というもの冷えて感覚が鈍くなっているみたい。

服に着替えボードを洗ってケースにいれてしまいました。

幸い自転車だったので自転車にのり家路。

早速病院へ電話し受診。

「あーー。折れてるね」

やっぱり。

「手術はどうします?」

「ズレは小さいからそのままでの治るかも。」

分かりました。そのままで。

添え木を足に巻き付け固定。

「絶対に足をつけないでください。絶対安静に!」

痛み止めは骨の修復を妨げるのでとのことで痛み止めなし。

家のソファで痛みで気絶。

翌朝。

安静?

あれっ?

昨日折ったばかりなのに。

どうしても行かねばならない藤沢へ。

松葉杖での地鎮祭

1/31は大事な地鎮祭。

も松葉杖での参加。

松葉杖で恐ろしい階段

2/5の夜中には「真野大黒天福祭」へ松葉杖で。

まっ、仕方あるまい。

これから私が再び直立二足歩行をとなるまでのマイルストーン。

2/10 やや加重訓練開始。2.5キロ減量

2/26 レントゲン撮影会。50%くらい加重。更に500g減量

3/10 全加重100% 2足歩行始まる。

3/20 BBでのリハビリ開始

4/1 ニーボードでのリハビリ開始

4/15 ミッドレングスボードでのサーフィン開始

4/22 シートボード復帰

靭帯が切れいたら手術でつながないといけないので、復帰が伸びます。

皆様に私が言えることは、

①慣れないことを行う時は慎重に。

②海で事故にあったときは、命と呼吸の確保を最優先に。

③迅速なアイシング、固定、圧迫、挙上を。

④損傷個所の細胞が回復するイメージをできるだけ具体的にイメージする(毎日)

⑤怪我をするなら冬です。

④は大事です。良く回復を早めるといいますが、私も2週間で骨ができ始めました。年齢の割には早いそうです。

しばらくはじっとした生活になります。その間にできることをを進めます。

再びはだしで砂浜を踏みしめる日が楽しみです。

« Older Entries