Posts Tagged ‘勝浦、サーフィン、サーフボード、アラカワサーフボード、マリブポイント、マリブ、勝浦、リーフブレイク’

いよいよ柱が立ちます

2021-02-21

マリブポイント 新シーズンを6月に控え、工事も進んでおります。

基礎工事が終わり月曜日からいよいよ柱が立ちます。

小さいようで広い
基礎工事完了

楽しみです。

DefLowのフィンとパッド追加!

2021-02-19

好評をいただいたスペイン生まれのヨーロピアンテイストのオサレフィン。

DefLowを追加入荷しました。

こちらはパフォーマンスボードにセットしたいスラスターです。

一番人気のパームツリー
フィンは固めだから勝浦にフィット(13500円)
こちらのアーティストコレクション
なにやらメッセージが書かれています(13500円)

こちらは白、赤いボードにお似合いのツインフィンです。

パフォーマンスツイン(12500円)
dどどnどんどんnどんなどんど

そしてこのクアッドはキールフィンでのクアッドです。

あなたのサーフィンを完璧なものしてくれます。とDefLowが言っています。

抜群のバランをを備えたフィンです。

gぐぐrぐらぐらsぐらすグラスグラスfふぃふぃnふぃんフィンフィフ
グラスフィンは見た目も美しい(15000円)

何より他ブランドと比べてパッケージが秀逸です。

パッケージおオサレ!
ギフトにも最適!!

最後にパッドです。

今回マリブポイントが選んだのは2Pです。

ブラックとバーガンディー

とても大人な雰囲気が出ています。

ボルドー
ブラック

各6500円です。

他に3Pも5Pもございます。フロントも。

オサレさんはこちらをチョイスしてもいいかもしれませんよ。

かわいいエアフレッシュナー

2021-02-14

アメリカはサンフランシスコよりエアフレッシュナーのご紹介。

初夏の香り

見た目カワイイこちらのエアフレッシュナー。

香りは初夏を感じさせる

マンゴー、メロン、なぜかキューカンバー。

優しい香り。

3つ入り

環境に配慮し1つの袋に3つが入っています。

クローゼットに、下駄箱に、トイレに、テントの中に、お車に、お気に入りの場所につれて行ってください。

アレも!コレも!ソレも!PayPayなら25%バック!

2021-02-13
22g2が2がt2がつ2が2

既に始まり毎日ほとんどの会計がPayPayとなっている勝浦。

利用期限は2月28日までです。

ハイドロフラスクも
リーシュコードも
フィンも
ニクソンのバックパックも
レイデイのタオルも
ニクソンの時計も。コレ一番おススメです。
BANKSの新作も
フィンも
マスクも

コレも。アレも。ソレも。

どれもかもPayPayなら25%付与されます。

この機会にぜひPayPayでお買い物を!!

マリブポイントはファミリーブランド。だからロンパース。

2021-02-12

マリブポイントは家族で楽しむものです。

ベビー、キッズ、ジュニア、アダルト、シニア、レジェンドが和気隔たりなく海を楽しんむことも目的としています。

なので、ロンパースやキッズ、ジュニアウエアも作っています。

こどもに着せたいロンパース

色々な世代の方々が楽しめるように。

親子3代で共有できる喜びを。

この海の素晴らしさを後世に伝えるためにも。

2足歩行は3/10が目標

2021-02-10
腓骨螺旋骨折

久しぶりの大けが。

4年ぶり通算5度目となる松葉杖。

9年ぶり4度目となる骨折。

時は2021年1月19日。火曜日の朝。

連日続くコマリブの波はスモールインドネシアのごとく。

迫りくる波の高さは襟元ほど。南西のウネリ。

ラインナップには知れた顔のみ。

定休日で時間のある私は普段やりもしない準備運動を行いパドルアウト。

それはまるで10歳若返ったかと思わせてくれる軽やかさ。

波をつかまえればスムース&ラディカルに波を刻める。久しぶりのこの感覚。

「切れてる!」

調子が良いので調子に乗るのは自然の摂理。

私の視線には程よい山なりのウネリが入りまました。すぐさまノーズを岸へと向けテイクオフにベストなポジションへ動きながらテールが波に押し上げられボードがスーと水を切り始める。

テイクオフからすぐに小さいボトムターンからハイラインをキープ。そこから加速させボトムまで降りるとリップがそそり立ってくる。ここぞとばかりにボードを蹴りだし上空へと飛び立つはずが。。。

思い描いていたポジションがとれておらず、私は上でなく前に飛び最も固くなったボトムへと。

それでも体がとっても動くのでボードは返り上半身も回転していたので、ボードはしっかりとついてきていました。

一瞬で着地。

クロードさんと。

膝が内側に入り嫌な感じ。「やっちゃったーーーーー。」と思う前に激痛が足を襲う。

痛いがまずはその場から脱出。海でのサバイブ術は心得ています。命優先!酸素優先!死ぬこと以外はかすり傷。

再び沖の安全なラインナップへ戻り、恐る恐る足を確認。

付いている。大きな変形はない。足首は動く。指も動く。

さて、どこが痛い?

足首か?膝か?

いやいや。外くるぶしのちょっと上が痛い。

こりゃ折れたな。

と思いましたので早く陸に戻らねば。

こんな時に限って帰る波が来ない。

あらら

ようやく波をつかまえBBスタイルで岸へ。

ビーチにはちょうどバイトのエイジロウがパドルアウトしようと波を見ていました。

歩けなければエイジロウに運んでもらわねば。

地面に足をついた循環に足がグニャとならないようにゆくりとボードから降り足を砂につけてみる。

立てる。

何とか歩ける。

外側加重でなければ歩行可能。

足を引きずりながらお店へ戻り。シャワーを浴びて、さてウエットを脱ぐ。

これがものすごく痛いと聞いていたが、たいしてことはない。

というもの冷えて感覚が鈍くなっているみたい。

服に着替えボードを洗ってケースにいれてしまいました。

幸い自転車だったので自転車にのり家路。

早速病院へ電話し受診。

「あーー。折れてるね」

やっぱり。

「手術はどうします?」

「ズレは小さいからそのままでの治るかも。」

分かりました。そのままで。

添え木を足に巻き付け固定。

「絶対に足をつけないでください。絶対安静に!」

痛み止めは骨の修復を妨げるのでとのことで痛み止めなし。

家のソファで痛みで気絶。

翌朝。

安静?

あれっ?

昨日折ったばかりなのに。

どうしても行かねばならない藤沢へ。

松葉杖での地鎮祭

1/31は大事な地鎮祭。

も松葉杖での参加。

松葉杖で恐ろしい階段

2/5の夜中には「真野大黒天福祭」へ松葉杖で。

まっ、仕方あるまい。

これから私が再び直立二足歩行をとなるまでのマイルストーン。

2/10 やや加重訓練開始。2.5キロ減量

2/26 レントゲン撮影会。50%くらい加重。更に500g減量

3/10 全加重100% 2足歩行始まる。

3/20 BBでのリハビリ開始

4/1 ニーボードでのリハビリ開始

4/15 ミッドレングスボードでのサーフィン開始

4/22 シートボード復帰

靭帯が切れいたら手術でつながないといけないので、復帰が伸びます。

皆様に私が言えることは、

①慣れないことを行う時は慎重に。

②海で事故にあったときは、命と呼吸の確保を最優先に。

③迅速なアイシング、固定、圧迫、挙上を。

④損傷個所の細胞が回復するイメージをできるだけ具体的にイメージする(毎日)

⑤怪我をするなら冬です。

④は大事です。良く回復を早めるといいますが、私も2週間で骨ができ始めました。年齢の割には早いそうです。

しばらくはじっとした生活になります。その間にできることをを進めます。

再びはだしで砂浜を踏みしめる日が楽しみです。

2021 ISOモデルは

2021-02-09

マリブポイントのボードブランドの3SurfboardsのNO1セールスボードはDovyとMP MIDとミドルレングス勢。

次がハイパフォーマンスショートボードの「ISO=磯」です。

リニューアルしたISO

こちらのボード、マリブ界隈の皆様には私が2020年に乗っていたのでお馴染みのISOモデルです。

中学生からサーフィンをはじめてから今までおそらく100本近くのサーフボードに乗りました。

コレ、その中でもNO1の過激さでした。

私の体重で「コレでいいの?」と思ってしまう薄さで乗る前はすごく心配でしたが、いざ乗ってみると思いのままに水の上を走ってくれる。

そして今までできなかったことができるようになってくる。

明らかにスキルアップしている。と自覚できるほどでした。

本当にサーフィンが楽しくなるボードなので同じものをシャイパー高田さん頼みました。

ブランクス不足で待つこと3か月。

チューンアップされた姿のISOが出来上がってきました。

アウトライン、コンケーブは変わりありませんが、ノーズロッカーを強くしトップでのボードの返しをよりスムースにしてくれました。

勝浦のリーフで本領発揮
ボトムは深いシングルコンケーブの中にダブルを掘っています

でっかくボードが出来上がってきたのに、私ときたら怪我人中。

今の治療スケジュールでゆけば歩けるのは3月になってから。サーフィン復帰は3月末かな。

長い自粛期間です。

復帰が楽しみで仕方ありません。

2021 UNCLE DOVY誕生

2021-02-09

予告編は流していましたが、こちらが公式リリースとなるDovy5部作の第3弾。

Dovy Mini Dovyときて Uncle Dovyの登場です。3年ぶりとなる新型Dovyのコンセプトは

「いつでも優しいドビーおじさんは、いつもかっこよいボードを小脇に抱えてマリブのビーチから波を見つめている。
 ぼくの大好きなドビーおじさんの海を見つめる目には赤い炎が宿っている。
 ぼくもいつに日かおじさんみたいになりたい。」

子供達にとってあこがれのの存在となるドビーおじさん。

若かりし頃は、ろくすっぽ沖にパドルアウトすることもできず、ちょっと波が大きくなればビビッてしまい、いろいろは用事を見つけては海に入りたがらない。

美しいアウトラインはマリブのフェイスにすいつきます

そんなドビーもDovyとうボードを手にするととたんに波に乗れるようになり、サーフィンが楽しいものへの変わってゆく。

やがてちょっと上達したドビーは調子にのって仲間達とインドネシアトリップへ行くも、Dovyの長さに手間取りガイドと一緒にベビーリーフが精いっぱい。

日本へ戻ったDovyは思った。もっとコンパクトなボードに乗れないと海外トリップを楽しめないな。

そこで誕生したのがMini Dovy。波がえぐぐなってきた来たりサイズアップしてきたときに本領発揮するこのボードでドビーはマリブのマキシマムサイズに挑む。

結局うまく乗れなかったがドビーはここで一皮むけます。

美しいアウトライン

時を経てドビーは仲間達と海をサーフィンを楽しみながら歳を重ねてゆく。

諸先輩たちのポンコツぶりを見ながらいつかは自分にもそんな日がやってくるのだろう。そんな不安を払拭してくれるのがこのUncle Dovy.

十分な浮力を備え、ノーズには美しい反りが入り、ボトムはゆるいVeeで遅くなった自分の反応もフォローしてくれる。

フィンはお好みでツイン、スラスター、クアッドとスタイルに合わせて。たぶんツインキールも面白そうですね。

こちらの初号機はクアッドです。縦の動きより大きくて優雅なカーブを優先しました。

長さは6’10”あるので大混雑のマリブでも小僧たちをぶち抜いて涼しい顔して奥からテイクオフ。

6’6”~7’8”くらいまでがおススメレングスです。

お尻の深めの切れ込みはてってもセクシー

この初号機は赤です。シャー専用機の赤です。

作ってしまいました。

20年ぶりに赤いボード。

2021新型 Uncle Dovyはマリブポイントで実物を触れます。

子供達の憧れになるようなスタイルをUncle Dovyとともに。

上からDOVY ,UNCLE DOVY,ISO

憧れの赤いボード

2021-02-09

2021 DOVY

2021DOVY

赤いボードへの憧れ。

赤の持つ「ちょっと人とは違うぞ感。」

海の中でもひときわ目を引く赤。

ポルシェレッド

赤は女性の色なんて言ったのは遠い昔の話で、我々世代から若い世代にとって赤はヒーローやリーダーの色。

以前近所の釣り餌屋の店主が言っていました。

「みっちゃん、黒、赤、青。今どの色の竿が一番売れると思う?

ダントツで赤なんだよ。何でかわかる?

今の世代にとって赤はリーダーの色なんだよ。戦隊シリーズでそうすりこまれちゃってるから。無意識にカッコイイ色は赤を選んじゃうんだよ」

ヒーローカラー

私はかつて赤いボードには1度だけ乗ったことがあります。

それは青森に住んでいた時に二女のあかねが生まれ、その記念にとアカネ色のボードを作りました。(成人式の写真の)

それ以降赤いボードには乗っていませんでした。

フィンプラグまでカッコイイ

フィンボックスまで赤

私の過去の思い出からは赤といえば「赤い彗星のシャー」「シャー専用機」のイメージがとても強いです。

赤いボードに乗るのはニュータイプの特権。

赤いボードへの憧れはいまだ消えず。

また赤いボードに乗りたい。

始まります。MALIBU POINT シーズン3

2021-01-31
シーズン3の幕開け

いよいよMALIBU POINTもシーズン3に突入します。

「何でシーズン3?」とお思いの方にこれまでにあらすじを。

「シーズン1 1994年」

当時私は大学2年生。学生の私は学費を稼ぐためにスニーカーショップとして現在お店のあるこの場所でMALIBU POINTがスタートします。

勝浦には国際武道大という体育大学にあるのに、若者が好むような洒落たスニーカーを取り扱うお店がなかったので、NIKE、Reebok、NB、airwalk、VISON、VANSなどを提供できるお店をオープンさせました。

当時、雑誌Fineのライターをやっていた故大野薫さんに父が声をかけてくれFineなどでも取り上げられるとともに、薫さんのススメでPineappleBetty’sのサーフボードの取り扱いもスタート。

90年台のBetty’sといえばツインフィンと逆シボレー

薫さんから「コンサイメントでいいから」と言われボードを数本預かりました。

中には「この2本はクロードが取りに来るから」と言われたボードも。(写真右の2本)真木クロードさんのボード。

とやっている内にスニーカーをサーフボードを取り扱うお店になりました。

お店の内装も全て自分達でやりました。近未来的な感じにしたかったので壁はシルバーに塗ったトタン板をはり、ギラギラシルバーの店内。

レジカウンターにはターンテーブルも

お店の奥の棚にはコールハーンのクロコダイルのドレスシューズ30万円も売るお店です。

学校もあったので店番は母がやることが多く、あとは後輩たちに押し付けて私は海にいることが多い毎日。

買い付けと称し、学生ながら毎年ハワイやオーストラリアに行き見分を広め一生懸命遊びました。

時は1995年。空前のスニーカーブームが日本を襲う。時同じくして私はオーストラリアはシドニーに。そこには日本で枯渇していたNIKEのAIR MAX達がずらりと並んでいました。

しかも見たことない限定カラーも。持ち帰れる限りのAirMaxを買い込みましたね。それをお店で販売しましたがあっという間に完売。なんてこともありました。

やがて私も4年生。お店は学生の時だけと決めていたので卒業とともに閉店。私はサラリーマンとなりました。

当日も3階に住んでいた叔父には本当にお世話になりました。今ここで商売で来ているのも叔父がこの建物を作ってくれたからです。

「シーズン2 2014年」

初代のMALIBU POINTから20年後の2014年。

またこの場所にオープンしたMALIBU POINTは物を売るお店ではなく体験を売るお店としてアクティビティ、宿泊、ヨガ教室、物販を提供します。

看板もない。何にもないお店でしたが笑顔だけはありました

今年で8年目を迎えるMALIBU POINT、色々な出会いや別れもありました。

お客様との出会いはMALIBU POINTに様座なな変化をもたらしました。

軒ができた
楽しい夏の時間は毎年やってきます
みんな大きくなりました
子供を対象としたカルチャースクールも
地元の高校生が描いてくれたシンボル
変わらぬ夕日

この場所は私もとっても愛着があり、好きな場所です。高校生の時は受験勉強をするのにこの2階に住んでいたこともあります。

そんなこの建物も40年近くたち老朽化や塩害による腐食がすすみ、取り壊すことが決まりました。

私達は次の場所を探し、これまた絶好のロケーションにその場所を見つけました。何とそこはここから4軒となり。

「シーズン3 2021年6月」

詳しいことは徐々にお伝えしてゆきます。

今よりお客様がより快適に過ごせるような工夫をします。勝浦の海の魅力は引き続き発信し続けます。

1/30 地鎮祭が終了

いよいよ明日2/1より着工です。

建築は幼稚園からの同級生で大工の友人に頼みました。

建物に関しては細かいプランは無く、できてから徐々に私はお客様で手を加えてゆきます。

いつまでたっても完成することはないでしょう。

海好きにとっての夢の国になるように。

海岸の美化と合わせて商品となるように。

MALIBU POINTの第3シーズンが始まります。と同時に第2シーズンに終わりが近づいています。

« Older Entries