Posts Tagged ‘勝浦、サーフィン、サーフボード、アラカワサーフボード、マリブポイント、マリブ、勝浦、リーフブレイク’

マリブポイント恒例の「もちつき大会」

2023-01-23

コロナのおかげでイベントと呼べる催しも行うことなく過ぎてしまった3年間。

毎年行ってきたマリブポイントの正月恒例行事「餅つき大会」もしばらく実施できませんでしたが、今年は久~しぶりに開催!!

子供からお年寄りまでツキまくる

今年もお米の量は20キロ以上。だいたい14臼くらいつきます。

朝8時 スタッフは集合しセッティング開始。真っ先にやることは火起こしと湯沸かしです。

湯が沸かないことにはもち米が蒸かせません。

あっという間に点火

火起こしに慣れているお客様があっという間に火をおこし、湯沸かしスタート。

その間に、黄な粉やら大根おろしやら雑煮やらの準備にとりかかり、これまた手慣れた朋子先生の支持のものあっという間に準備完了。

ニックも大活躍

今回も地元国際武道大学からは海外からの学生や留学生も参戦しインターナショナルな雰囲気となりました。

スタッフのニックもフットワークよく大活躍。

ベビーを抱っこしながら
めおと餅つき
新婚餅つき
歯科医めおと餅つき
ちびっこ餅つき

今年の家内安全・無病息災・海安全を祈りながらみんなでお餅をつき、出来上がったやわらかくてどこまでの伸びるお餅をいただきました。

これで無病息災

朝9:00から始まり、ノンストップで終わったのは15:00。6時間ぶっつづけでつきまくりました。

延べ参加者数は100名以上。

皆様、お疲れ様でした。きっと今日は体中が痛いことでしょう。

皆様が安全で健康でありますように

SURFLITEインプレッション(感想)

2023-01-16

昨年デビューしたSURFLITE(サーフブーツ)ご存じの方、すでに愛用されている方も多いかと思います。

只今マリブの水温は14.5℃。ほぼ下げ底。部原はさらに冷たくなりますがマリブ以南なこの辺が底です。

全てのカラーパターンで作成できるブーツです

快適なサーフィンやSUP、海遊びを楽しみたい方にとって冬の寒さは大敵となります。いろいろなブランドが寒さ対策グッズを開発しています。サーフブーツ、グローブ、フード、インナーウエアと。

写真のブーツもその中の一つですがこれまでのものとの大きな違いは、

①骨格の構造に基づいた立体的なつくりが足首への違和感がありません。そしてつま先の自由感が心地よいです。

②水がはいりません。サーフィン後まで濡れていません。これはハイカットな足首と足首の内側のスキン構造のためかと考えます。

③あたたかな裏地でフリースのソックスをはいているような感覚。

④ウエットスーツ同様、自分の好きなカラーパターンで作れるので個性を反映できる。

以上の4つが主に感じたことです。

私は他のブーツも使用していますが全く別物と言っていいでしょう。

購入されたお客様からも同じようなコメントばかりいただいております。「ブーツなんてはきたくない」が「このブーツは脱ぎたくない」と変わりました。

革新的なこのブーツ。耐久性だけがまだわかりませんが冬の2か月くらいしかはかない私にとっては耐久性の心配はないかと思います。

明日もこのブーツをはきたくて今乾かしているところですが、簡単に裏返しになるのですでに7割は乾きました。明日のサーフィンにも間に合います。

贅沢な裏地

是非ともこのブーツで快適な冬の海をお楽しみください。

2022年の最後はサーフィンレッスンで締めくくり

2022-12-31

今年2022年の最後は御年78歳のスーパーウーマンとのサーフィンレッスンで締めくくることができました。

福を呼び込む幸運のピンクヘアー

やはり元気でないと何やっても楽しくないです。

元気さえあれば何やっていても楽しいです。

最後の元気のお裾分けをいただき、これで私たちも年を越せます!!

皆様も元気を維持できるように!

スタッフ一同、心より祈念いたします。

年末年始の準備

2022-12-27
年末年始の予定です

2022年も残りわずかとなりました。

今日はお客様の大切なボードをお預かりしているボードロッカーの大掃除をおこないました。

とはいっても、日ごろまめに掃除をしているので汚れもほとんどありませんでした。

清掃前
清掃中のニック
清掃後。あまり変わりないかな

掃除も終えたのであとはお正月のお飾りつけです。

毎年お飾りつけると大風が吹き正月前に飾りが壊れてしまいます。今年は風が吹かないことを願います。

明日、明後日は南風が強く吹きそうです。

2022年のラストサーフィンは30日(木)、31日(金)になりそうですね。

それでは皆様、良い年末を!!

クリスマスセールやります!

2022-12-05

セールをおこなわないマリブポイントですが、今年はやります!

おそらく全商品が対象となります。

やります!

中古サーフボード&SUPボードでました

2022-10-26

なかなか中古ボードがございませんでしたが、少量入荷がございます。

どれもリペアの必要はございません

左から3SurfboardsのISOモデルが4本。左から2番目はEPS仕様です。(5´8”~5’11 1/2″)

一番右はEPSのSFモデル。

「勝浦では間違いなし」のボードです。

そしてこちらはSUPの極上品。

8’10”あるのでサーフィン用ですがクルージングもできます。

JP8’10”

ブランドはJP。

リペア跡や傷はございません。極上品です。

キレイなカーブですね

これからSUPサーフィンにトライしたいという方にも最適なサイズです。

是非お店でお手に取って感じてください。

営業時間 9:00~18:00

火曜日定休日

「千葉とく旅」まだまだ枠ございます

2022-10-24

売り切れ続出の「県民割 全国版」。

じゃらんや楽天トラベルなどの代理店での販売枠は完売ですが、登録店舗が持っている枠は店舗によっては残っています。

直接予約なら割引対象

マリブポイントは直接予約で県民割対象なので、直接予約であれば「千葉とく旅」が適応となります!

もちろん地域クーポンもございます。

海はベストシーズン中
毎日この夕日

シンプルな宿ですが眺めは最高です。

勝浦の海は今がベストシーズン。透明度抜群!水温あったか!です。

そして、ここマリブには夕日がとっても似合います。

美しい夕日のマリブ

これから12月までは毎日美しい夕日をいお楽しみいただけます。ピンク、パープル、ゴールド、オレンジと毎日異なる夕日は客室のバルコーニーが特等席。

マリブの庭ではBBQも楽しめます。

BBQレンタル費用は地域クーポンでお支払い可能です。アクテビティやお土産にも!

マリブポイントの商品は全てが適応です

そしてさらに、勝浦の海の幸はこれからが種類が豊富となります。

カツオ、キンメ、イセエビ、ハタなどなど。

客室には地域クーポンの使えるおすすめ店の案内もございます。

勝浦で皆様をお待ちしております!!

ご宿泊のご予約は

電話0470-64-6480

メール contact-us@malibupoint.net

*火曜日定休

勝浦は今がベストシーズン!

2022-09-12
ベストシーズン突入

長年ここに住み毎日のように海を見続けています。

そんな私が思う勝浦の海のベストシーズンは9月、10月です。

2階客室バルコニーからの景色は最高です。

空気が乾いてきて、空の青さに深みが出てきます。その青い空が海に映り込み、とてもとても美しい姿になります。

そして高水温!!

今日のSUPも水着で十分。風がなければ暑いくらいです。

この時期の海はついついボーとしてしまいます。すごく気持ち良いです。

静かです。

これが一番気持ちいい

さらにこの時期は海の幸が美味しい!

アワビ、サザエ、イセエビ、カンパチ、そして下りガツオ。

美味しい勝浦のベストシーズンでもあります。

そして!何と!!

只今県民割「千葉とく旅キャンペーン」開催中。

マリブポイントは直接予約で大丈夫!

ベストシーズンをむかえた勝浦でお待ちしております。

SUP、サーフィン体験は直接予約で!!

2022-08-03

夏休み真っ盛り!

アクティビティ予約サイトでの販売も「満員」が多数出ておりますが、直接予約ならおとりできるかもしれません!

コロナなどでキャンセルが出ることがありますので、最新の情報は直接店舗へご確認ください。

0470-64-6480(9:00~18:00)

それ以降はメール contact-us@malibupoint.net

人気にSUPは9:30がおススメ。ウミガメに会えるチャンスあり
楽しくてリピーター続出のサーフィンレッスン

SUPなら午前中9:30スタート便がおススメです。

昨日もウミガメ2頭いましたよ。

そして、勝浦の海のベストシーズンは実は9月、10月です。

風が北向きに代わり水温は更に上昇し、透明度が高くなります。

空気も乾き空がとってもキレイになるので映り込む海も青く美しくなります。

私は9月終わりころの勝浦の海がベストだと思います。

ウミガメに会うなら9:30~のSUP散歩です。

2022-07-05

ウミガメは日中太陽が高くなると深いところに潜ってしまい、姿を見せなくなるので朝のSUPがおススメです。

息継ぎするために水面に顔を出し「プシュー」と呼吸しています。

いっけんゴミが浮いているように見えます。カメの場合は浮かんだり沈んだりしますのでわかります。

最近はなかなか逃げない小型のウミガメがいますので、そのウミガメに会えたらラッキーです。

« Older Entries